造血幹細胞移植を希望するすべての患者さんを支えたい!

骨髄ドナー支援のためのアンケート

  • HOME »
  • 骨髄ドナー支援のためのアンケート

骨髄ドナー支援のためのアンケートのご協力について(お願い)

このたびは骨髄等の提供にご協力いただき心より感謝申し上げます。
関西骨髄バンク推進協会では、1人でも多くの白血病等の患者さんを救うため、堺市と協定を締結し、ドナーが骨髄等を提供しやすい環境整備を進めています。
つきましては、骨髄ドナーという貴重なご経験をされた皆様方のご意見やご感想を今後の取り組みに活かすため、是非ともアンケートにご協力いただきますようお願い申し上げます。
ご回答いただいた内容は、協定先の堺市と共有させていただきます。

[該当する番号に○を、自由記載欄にはご記入をお願いいたします。]
≪ご自身について≫
I. 年齢
1.20~29歳  2.30~39歳  3.40~49歳   4.50~55歳

II. 性別
1.男性      2.女性

III. 骨髄等提供時点のご住所
1.堺区   2.中区   3.東区   4.西区   5.南区   6.北区   7.美原区

IV. ご職業等
1.会社員  2.公務員  4.非正規雇用(派遣労働・パート・アルバイト)  5.自営業
6.学生  7.家事労働  8.無職  9.その他(                      )

≪ドナー登録について≫
V. ドナー登録場所
1.献血併行型ドナー登録会(献血車) 2.献血ルーム3.その他(          )

VI. ドナー登録のきっかけ
1.ドナー登録会や献血ルームでの案内  2.本協会ホームページ  3.堺市広報紙
4.堺市ホームページ  5.ポスターやチラシを見て  6.知人からの案内
7.その他(             )

≪骨髄等の提供について≫
VII. -1骨髄等の提供に至るまでに、困難や不安を感じたことはありますか?(複数回答可)
1. 骨髄提供の安全性や身体への負担 (具体的に: )
2.休業に伴う収入減 (具体的に:                                  )
3.休業に伴う学業の遅れ (具体的に:                        )
4.家族の理解 (具体的に:                        )
5.職場や周囲の理解 (具体的に:                        )
6.日程調整が困難 (具体的に:                          )
7.その他(                                          )
8.特に困難や不安は感じなかった。

VII. -2設問Ⅶ-1で複数回答いただいた方にお伺いします。
回答いただいた項目について、強く困難や不安に感じられた順に並べてください。
(例 5 - 1 - 2 -   -   -   -   )
-   -   -   -   -   -
VIII. 骨髄等の提供に至るまでに、勇気づけられたことや助けになったことはありますか?(複数回答可)
1.医師やコーディネーターとの面談 (具体的に:                        )
2.家族からの後押し (具体的に:                                 )
3.職場や周囲からの後押し (具体的に:                             )
4.その他(                                           )
5.特にない

IX. 骨髄等の提供に至るまでに、どのような支援が必要と感じられましたか?(自由記載)

≪本協会が実施するドナー支援金について≫
X. ドナー支援金をどのようにしてお知りになりましたか?(複数回答可)
1.ドナー登録会での案内  2.コーディネーターの案内  3.本協会ホームページ
4.堺市広報紙   5.堺市ホームページ  6.チラシを見て
7.知人からの案内   8.その他(               )

XI. ドナー支援金をどの段階でお知りになりましたか?
1. ドナー登録時
2. 日本骨髄バンクからの連絡により、ドナー候補者になったことを知った段階
3. コーディネーターが確認検査の日程調整を行う段階
4. ドナー候補者とご家族の最終的な提供意思の確認段階
5. その他(                                              )

XII. ドナー支援金の効果について、当てはまるものはどれでしょうか?
1. ドナー支援金がなければ骨髄等の提供はできなかった。
2. ドナー支援金があったので、骨髄等の提供がしやすかった。
3. ドナー支援金がなかったとしても骨髄等の提供は行った。
4. その他(                                              )

XIII. 設問Ⅹで「1」または「2」とご回答の方にお伺いします。
ドナー支援金がどのように役立ちましたか?
1. 収入減の補てん     2.家族の理解     3.精神的な励み
4. その他(                                              )

XIV. その他ドナー支援金についてのご意見、ご感想がありましたらご記入ください。

アンケートは以上です。ご協力ありがとうございました。

  • facebook

PAGETOP
Copyright © NPO法人 関西骨髄バンク推進協会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.