当協会は堺市民の骨髄移植に関する理解を深め、 また骨髄バンクへのドナー登録者の増加、さらに移植ドナーの増加に取り組むため、堺市と連携・協働することになりました。

~実施する事業内容~

1)骨髄等の提供についての市民の理解を促進するための事業

骨髄移植等についての講演会等の開催、講師派遣
各種チャリティー事業(スポーツ、コンサート等)

骨髄等の提供者(ドナー)の増加のための事業

献血併行型ドナー登録会、説明員研修会の開催、会報の発行等。

3)骨髄移植等ドナー支援事業

移植を待つ患者さんとHLA型が適合した堺市内のドナーに対し、骨髄等を提供しやすい環境を整えるための支援金を給付します。

  1. 給付対象者
    平成30年4月1日以降に骨髄等の提供を行い、提供日時点で堺市に住所を有している方
  2. 給付額
    骨髄等の提供にあたり入・通院等に要した日数に、2万円を乗じた額(上限額14万円)
4)その他堺市域における骨髄等の提供の推進に資する事業

 

事業財源

事業の財源としては、従来当協会に寄せられる寄付金のほか、今般新たにクラウドファンディングにより資金調達いたします。
特定非営利活動法人と行政が連携し、クラウドファンディングを活用して上記の骨髄移植等ドナー支援事業を実施するのは、全国で初めての取り組みです。

募集期間 平成30年1月初旬~3月末(予定)
給付開始時期 平成30年6月(予定)

 

~協働事業により期待される効果~

「誰もが 健やかに いきいきと暮らせるまち堺」の実現に大きく寄与します。
より多くの患者さんが病気を克服し、再び社会で活躍できることになります。

  1. 骨髄移植に関して、より多くの堺市民に理解を深めていただくことが可能となります。
  2. ドナー登録をされる堺市民が増加し、骨髄移植を必要とする患者さんの命が救われるチャンスが増えます。
  3. 支援金によって、堺市民のドナーが骨髄等を提供しやすくなる環境が整います。
    例:医師との面談や健康診断、そして骨髄液等の採取などで必要な通院・入院等について、
    日額2万円(最大14万円)を給付。

[問い合わせ先]

堺市ホームページ プレスリリース(堺市報道提供資料)平成29年11月14日提供
担当課 健康福祉局 健康部保健所 保健医療課
担当者 河盛、藤川、古谷、妻谷
直 通 072-228-7582
内 線 3404、3420、3440、3421
FAX 072-222-1406